リスポの特徴

毎月の月初に行う作業はこれだけ!

Yahoo!やGoogleに自動で作成されているCSVファイルをダウンロード

※初回のみYahoo!Google側の簡単な設定(5分程度)が必要です。
その次の月からは Yahoo!とGoogleに自動でCSVファイルが作成されるのでDLするだけ!

LISPOでCSVファイルを読み込んで『作成』ボタンをクリック

あとはメールが送られて来るのを数分間待つだけ!

カラーピッカーでレポートカラーを自由に選べる

管理画面の設定

カラーピッカーでレポートカラーを自由に選べる

作成されたレポート例

作成されたレポート例

自動メール送信機能で作成完了をお知らせ

LISPO管理画面の『作成』ボタンをクリックすると・・・

送信されるメールのサンプル

予め登録しておいたメールアドレス宛に上記のような内容のメールが数分後に自動送信されます。
作成されたレポートを添付して送信されるのではなく、ダウンロードURL付きのメールが送信されるので読み込み時間も短縮されます。
また、送信先メールアドレスは複数登録が可能で、いつでも変更できます。
LISPOでCSVファイルを読み込み、『作成』ボタンをクリックした後はログアウトして他の作業に専念出来ます。
ファイル形式はExcelの圧縮ファイルになります。

ユニークCVと総CVの切り替え表示が可能

ユニークCVと総CVの切り替えが可能

コンバージョンの種類は、ユニークコンバージョン数と総コンバージョン数のどちらかを選択出来ます。
レポートを作成するクライアント様ごとに設定でき、いつでも変更が可能です。選択したコンバージョンデータを元に、CV数はもちろんのこと、CPAやCVRも自動計算してレポート出力します。

オリジナルロゴの登録が可能

オリジナルロゴの登録が可能

オリジナルの会社ロゴなどは、お申込み時に送付いただき弊社で登録いたします その後レポート作成した際には、レポートの表紙の部分と各レポートの右上に自動で配置されます。レポート出力後に修正も可能です。

Yahoo!とGoogleの合算レポート出力が可能

時間の推移レポート

時間の推移レポート

月次推移レポート

月次推移レポート

日次推移レポート

日次推移レポート

曜日別レポート

曜日別レポート

媒体別のまとめレポート・デバイス別のまとめレポートの他、上の4つのレポートに関してもYahoo!とGoogleの合算値をレポート出力することができます。これによりリスティング広告全体として、時間・日・月・曜日ごとのパフォーマンスを確認いただけます。

フィー込み表示切り替えが%課金も固定課金も対応

フィー込み表示の切り替え

広告代理店向けにフィー込み表示をクライアント様ごと設定頂けます。
『費用系項目に月間フィーを加算する』を選択すると、%課金でも固定課金でも自由に設定が可能です。また、この選択はいつでも変更が可能です。
『売り上げに対する比率でフィーを加算する』で20%と入力すれば、出力されるレポートの消費金額だけでなく、CPCやCPAなど費用に関するデータがすべて自動修正されます。
『固定金額でフィーを加算する』で5万円と入力すれば、消費金額に5万円を加算した状態で計算されます。